学校では学べない学びが自然にはある。
学校では学べない学びが自然にはある。

キャンプ参加者の声~はじめてキャンプ~(BrainHumanityCAMP)

一覧へ

もうすぐ7月です。夏休みの予定は決まりましたか?
夏のキャンプの申込みがたくさんきています!
定員まであと少しというキャンプもあるので、参加を考えている方はぜひお早めにお申込みください!


2017070910 2017070911

(はじめはみんなドキドキ。でも帰るころには少したくましくなった顔が見られる…!?)




さて、今回は過去に参加してくださった保護者のみなさまからいただいたアンケートを見てみましょう。
まずは昨年の「はじめてのキャンプ」に参加された方からのコメントです!

◆はじめてのキャンプ(水あそび)【1泊2日】
・参加者が少し大人数で不安だったが1班5名に二人のスタッフがついていて安心しました。
・前日に確認の電話ももらえたので安心して送りだせた。
・迎えに行ったときにどんな様子だったのか教えてもらえたので安心しました。

1泊2日のはじめてのキャンプには、毎年50名を超えるお子様が参加されています。
今まで親元を離れて生活したことがないというお子様も多いので、1班5~7名の子どもたちに対して、2人のスタッフがリーダーとして2日間一緒に行動します。
1週間前にはスタッフが電話でお子様の様子を伺い、当日はブログでお子様の様子を伝えるなど、保護者のみなさまにも安心していただけるよう配慮しています。


◆はじめてのキャンプ(テント)【2泊3日】
・テントを組み立てるのを最後まで行うことは大変だったようですが、やり通すことは有意義だと感じました。
・なかなか家族旅行では経験できないことをたくさん経験できて良かったです。
・低学年で親から離れてキャンプなどの体験をさせることは、親も子どもも不安との戦いです。でもその貴重な体験が成長につながることになります。

キャンプに行くとたくさんの不便なこと、大変なことに直面します。
このキャンプでは特に、自分たちが生活するテントを設営するところから始めます。
そういったことを一つずつ乗り越えていくことで、普段の生活のありがたさや、みんなで協力してやり遂げることの楽しさなどを知っていただけたら、と考えています。


SATAPROチャレンジ2016