学校では学べない学びが自然にはある。
学校では学べない学びが自然にはある。

過去のキャンプ

一覧へ

名称 SATAPRO 逃走中~囚われたサンタを救い出せ~ 日程 2020年12月19日(土)
場所 猪名川公園 対象 小学校1年生~6年生
参加人数 24 スタッフ数 30

2020年12月19日に、「SATAPRO 逃走中~囚われたサンタを救い出せ~」を実施しました。 提供団体の特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティーより、下記の通りキャンプのご報告をいたします。

 

>>本イベントの募集ページ

 

 

▼集合、移動時、午前中の様子

 

・集合、出発

子どもたちは阪急園田駅にて9時50分、猪名川公園にて10時30分に集合しました。お友だちやリーダーと楽しそうにおしゃべりをしながら、逃走中が始まるのを楽しみにしていました。

 

 

 

・アイスブレイク

アイスブレイクでは、まずお互いを知るために「ウソホントゲーム」を行いました。その後ハンターに捕まった仲間を助ける時の救出作戦の練習をしながら、グループのお友だちとチームワークを深めていきました。

 

 

 

▼逃走中開始

 

・ミッション①『地図を手に入れろ!』

最初のミッションは地図探しでした。公園内のどこかに隠された地図を、ハンターから逃げつつ、お友だちとともに見つけていました。子どもたちは見つけた地図をよく見て、どこに逃げたらハンターに捕まりにくいかなどを考えながら、班のお友だちと作戦を立てていました。

 

 

 

・昼食

午前中のプログラムを終え、お昼ご飯を食べました。仲良くなったお友だちやリーダーと会話を弾ませつつ、お弁当でエネルギーをチャージして、午後からの逃走中に備えました。

 

 

 

▼午後の様子

 

・ミッション②<ハンター放出を阻止せよ>『クリスマスクイズ』

午後の最初のミッションは、クリスマスクイズでした。ハンターから逃げつつも、クイズを貼ってある場所に立ち寄り、お友だちと知恵を絞りながら必死にクイズを解いていました。頭も体もフルに使ったミッションでした。

 

 

 

・ミッション③<サイレントヒューマンを停止せよ>『エックス』

見つけると笛を鳴らしてハンターに居場所を知らせるという厄介なサイレントヒューマンを停止させるために、「エックス」というミッションに挑みました。普段しないキャッチのやり方でボール回しをするので苦戦しましたが、声を掛け合いつつ、一丸となってミッションに取り組んでいました。

 

 

 

・ミッション④『いっせいの!』

サンタの居場所を示すキーワードを手に入れるために、班のみんなでいっせいのをしました。全員が手をつないだ状態で立ち上がるというミッションで、バランスがとりにくく難しかったですが、全員が息をぴったりと合わせ、全ての班がこのミッションを成功することができました。

 

 

 

・最終ミッション

キーワードを手に入れ、その場所に向かうと、サンタがブラックサンタに囚われているのを発見し、みんなでブラックサンタを撃退するミッションに挑みました。苦戦しましたが、全員で大きな声を合わせて、「ハッピーメリークリスマス!」と呪文を唱え、ブラックサンタを撃退することができました。その後、その日一番ハンターに捕まらなかった班は、サンタさんから素敵なプレゼントをもらいました。

 

 

 

・公園出発、解散

子どもたちは、猪名川公園にて15時30分、園田駅にて16時5分に解散しました。仲良くなった班の仲間やリーダーと最後までおしゃべりを楽しむなど、たった一日でしたが班のみんながすっかり仲良くなっている姿が見られました。